2009年02月11日

アーティストたちの栄光 Rock&Pops バンド・エイド

懐かしの洋楽 80年代 バンド・エイド[ バンド・エイド・スペシャル]


この企画は1985年あの有名なウィー・アー・ザ・ワールド、
USA・フォー・アフリカの前に発表されたプロジェクト。

ウィー・アー・ザ・ワールドがアメリカ出身のアーティストに
対しこちらはイギリス出身者たちによるもの、

でメンバーはというと、フィル・コリンズ、ポール・ヤング、スティング、
デヴィッド・ボウイ 、ボノ、エルトン・ジョン、なとなど大物が集まっています。



こちらも同じくチァリティソングで
発起人のボブ・ゲルドフとミッジ・ユーロにより書かれた
Do They Know It's Christmas?(ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス)をリリースし、



全員がコーラスで参加した傑作バラードを中心に編成され、
参加者自身の曲もこのアルバムに提供しているようです。

こういうチァリティの企画ものは近年あまり聞きませんが、
またぜひやってほしい気がします。

posted by successjimmy at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代POPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

アーティストたちの栄光 Rock&Pops ブルース・スプリングスティーン

懐かしの洋楽 80年代 ブルース・スプリングスティーン[ザ・リバー]


私がブルース・スプリングスティーンを聴いたのは、
まさしくこのアルバムからなのです。
友達の薦めもあって当時この2枚組みのアルバムをがんばって買いました。



というのもここにはいっているシングル曲ハングリー・ハート
という曲を聴きいっぱつで気に入ってしまいました。



なんというかこののりこのボーカル気に入ってしまったことを覚えています。

このアルバムは彼が初めて全米1位をとったもの、
デビューは1973年で1975年にサード・アルバム明日なき暴走 (Born To Run) を
だして全米3位をとってすでに有名だったのですが(これもグットですよ)
この1980年発売のアルバムで大スターになります。

彼のことはみなさんはとくにウイ・アー・ザ・ワールドという
チャリティーソングでご存知だと思います。
PVをみてもわかるとうりあの独特の歌い方がいいですねなんともいえません。

あとはタイトルアルバム曲ザ・リバーもいいですよ、


またライブ感覚で収録したというものこのアルバムのいいところだと思います。
posted by successjimmy at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。