2009年02月10日

アーティストたちの栄光 Rock&Pops ブルース・スプリングスティーン

懐かしの洋楽 80年代 ブルース・スプリングスティーン[ザ・リバー]


私がブルース・スプリングスティーンを聴いたのは、
まさしくこのアルバムからなのです。
友達の薦めもあって当時この2枚組みのアルバムをがんばって買いました。



というのもここにはいっているシングル曲ハングリー・ハート
という曲を聴きいっぱつで気に入ってしまいました。



なんというかこののりこのボーカル気に入ってしまったことを覚えています。

このアルバムは彼が初めて全米1位をとったもの、
デビューは1973年で1975年にサード・アルバム明日なき暴走 (Born To Run) を
だして全米3位をとってすでに有名だったのですが(これもグットですよ)
この1980年発売のアルバムで大スターになります。

彼のことはみなさんはとくにウイ・アー・ザ・ワールドという
チャリティーソングでご存知だと思います。
PVをみてもわかるとうりあの独特の歌い方がいいですねなんともいえません。

あとはタイトルアルバム曲ザ・リバーもいいですよ、


またライブ感覚で収録したというものこのアルバムのいいところだと思います。
posted by successjimmy at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113987452
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。