2009年01月20日

ザ・ビートルズ アーティストたちの栄光 Rock&Pops

懐かしの洋楽 60年代 ザ・ビートルズ[ア・ハード・デイズ・ナイト」


これは1964年発売のサードアルバムで同名の映画ア・ハード・デイズ・ナイト、
日本タイトル、ビートルズがやってくるヤァヤァヤァ、という作品。

日本名のタイトルがおもしろいと言うか、
ぜんぜん英語のものと違うと思いませんか?

これは当時とうとうビートルズが見れます
そうあなたのまじかにやってくるという意味でつけられたんじゃないかと、
勝手に想像しているんですが、まあなかなか見れるものでもないし、

映画館で会えるだけでもすごいことというかんじかなあ、
その時の彼らの人気がうかがえるようです。



で、このタイトルはいまは亡き、映画評論家の水野晴郎さん
がつけたときいた憶えがあります、さすがですね。

そして映画の内容は簡単に言うと、アイドルグループが仕事中にまきおこるできごとを
コミカルに彼らの曲を中心にまきおこるドラマって感じかな。

で、個人的にすきな曲はもちろん Hard Day's Night ですが、



特にはジョージが歌っている I'm Happy Just to Dance With You、



これは彼自身の作品ではなく、レノン・マッカートニーのものですが好きですね、
あとはIf I Fell 、You Can't Do That 、などがあります。



まだまだ若わかしいビートルズを聴いてみてください。
posted by successjimmy at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 60年代ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。