2009年01月05日

アーティストたちの栄光 Rock&Pops エイジア

懐かしの洋楽 80年代 エイジア[Asia 詠時感 時へのロマン]


エイジアは、ジョン・ウェットン(vo.b/元キング・クリムゾン、ロキシー・ミュージック)、
スティーヴ・ハウ(g.vo/元イエス)、カール・パーマー(ds/元EL&P)、
ジェフ・ダウンズ(kbd/元バグルス、イエス)という
すでに実績と知名度とも一流のメンバーが集まって
1981年結成されたスーパーロックグループ。

当時結成されたときは驚きましたね、
まだ僕自身もあまりプログレッシブ・ロックを聴いていなかった
のでメンバーのことははっきりしりませんでしたが、
これだけのグループ出身のミュージシャンのバンドということで
友達の影響もあってアルバムを買いもとめたものです。



もっともその友達は、もっとプログレ路線にしてほしかったようで
少し期待はずれだと言っていましたね。
まあ、売れるためにはポップでないと、ということですかね。

で、サウンドはスケールが大きく、ドラマチックでダイナミックな音楽のようです。
さすがという言葉がでる作品にしあがっています。
アルバムからシングルカットされたHeat Of the Momentは全米ロックチャート1位、



全米ポップチャートでも4位となり大成功をおさめました。
また2007年に初来日しているようです、ちょっと意外に思いますが、
もっと前に来ているのかなと思っていました。
そして、2008年も引き続き来日しているようです。

Only time will tell
posted by successjimmy at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。