2008年12月26日

アーティストたちの栄光 Rock&Pops ヒュー・ルイス&ザ・ニュース

懐かしの洋楽 80年代 ヒュー・ルイス&ザ・ニュース[Soprts]


ヒュー・ルイス&ザ・ニュースは、
1980年米サンフランシスコでデビューした6人編成のロックグループ。

1980年にリリースされたファースト・アルバムヒューイ・ルイス&ザ・ニュースは
商業的失敗に終わったが、2枚目のアルバムから徐々に頭角をあらわし、
この3枚目で大ヒット曲「ハート・オブ・ロックンロール」でスターダムに上りました。




またこのアルバムからもあと2曲ヒットをとばし
アルバムは800万枚以上を売り上げたということです。



彼らの音楽の成長ぶりがよくでて多くのファンを魅力にしました。
サウンドは、R&B ブルース感覚の明るいロックンロールで、
すばらしいハーモニーやドゥーワップもきけます。

また1985年にはあの大ヒット映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の
主題歌「パワー・オブ・ラブ」が全米1位の大ヒットを記録していて
ヒュー・ルイス自身もチョイ役で出演していました。



あっ、そういえばと記憶しています。
明るくノル曲がいいですね、わたしも大好きです。
posted by successjimmy at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代ROCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111730755

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。