2008年12月23日

アーティストたちの栄光 Rock&Pops KC&サンシャイン・バンド

懐かしの洋楽 70年代 KC&サンシャイン・バンド[ゲット・ダウン・トゥナイト]


KC&サンシャイン・バンドは、1973年に結成された
白人と黒人男性の混成メンバー4人からなるR&B ダンスミュージックグループ。
今回紹介するアルバムは1975年に発売された彼らを代表するもの、



やはり当時ディスコミュージックが流行し始め、
彼らはその先駆けとなっていたようです。
ここでのシングルヒットはザッツ・ザ・ウェイ
ゲット・ダウン・トゥナイト、共に大ヒットしました。

親しみやすいメロディのディスコサウンド、ザッツ・ザ・ウェイなんかは
単に「ザッツ・ザ・ウェイ I Like It」と繰り返すだけの歌詞で、
それでも曲はのりのり、本当にシンプルでのってきます。





当時わたしは、モノラルラジカセでFMからながれてくるこの曲を
ディスコサウンドとはどういうものかともわかっていませんでしたが、
素直にのっていいなあと思いながら聴いていました。
posted by successjimmy at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 70年代POPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111590991

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。