2008年11月28日

アーティストたちの栄光 Rock&Pops オリヴィア・ニュートン・ジョン

懐かしの洋楽 70年代 オリヴィア・ニュートン・ジョン そよ風の誘惑


オリヴィア・ニュートン・ジョンは、イギリス生まれ、オーストラリア育ちの歌手、女優。
970年代から1980年代半ばにかけて数多くのヒット曲を放ち現在も活躍中です。

デビュー当時はアイドル歌手や主演映画にも出演したが、
スポットライトを浴びることもなく低迷していました。




でもレコード会社移籍とともに、一気にトップ歌手と変身します。
それがこのアルバムもちろんミリオンセラー。タイトル曲そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow)がビルボード1位となり
そのほかにもPLEASE MR. PLEASEも3位のヒットをとばします。



ハイトーンのうつくしくさわやかな歌声はが特徴で聴いているものを酔わせますね。
男性にとっては憧れのべっぴんさんといったところ。



でも女性ファンもかなり多いようですよ。
杏里の「オリヴィアを聴きながら」という曲もありましたね。





posted by successjimmy at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 70年代POPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。